これまでの講演

これまでの講演

講演実績

2020年
01/15 有田地方行政・企業管理職員人権研修会(性の多様性を知るための基礎の基礎)

2019年
※講演なし

2018年
11/20 平成30年度人権教育講演会(性同一性障害当事者の一例と人権)
07/19 第11回まほろば映画祭(「彼らが本気で編むときは、」で見る性的少数者を取り巻く事情)
02/16 みんなのいろんな「困った」を考える-多様なライフキャリアを事例に(私の「困った」こと ー 貧乏は不治の病である)

2017年
12/02 平成29年度人権教育地方別研修会(性の多様性を知るための基礎の基礎)
11/25 性的マイノリティの基礎の基礎の基礎と腕を削ってちんちんをつくった話〈自主開催〉(同演題)
11/06 有田市立箕島小学校学校保健委員会(性の多様性を知るための基礎の基礎)
09/23~24 レインボーフェスタ和歌山2017(レインボーフラッグを知ってる?)
09/14 湯浅保健所保健師研修会(セクシュアルマイノリティを理解し支援するために)
03/17 橋本市人権に関する研修会(性の多様性を知るための基礎の基礎)
02/03 高野町職員研修会(午前・午後)(性の多様性を知るための基礎の基礎)
01/24 和歌山市人権啓発企業連絡会研修会(性の多様性を理解するための基礎の基礎と職場での取り組み)

2016年
11/30 和歌山県子ども・女性・障害者相談センター職員研修会(性の多様性を知るための基礎、その更に基礎)
09/13 島本町立島本第2小学校職員研修会(小中学生の頃を振り返って)
07/28 児童発達支援センターつくしんぼ園職員研修会(性的少数者を知るための基礎)
07/21 和歌山県人権相談ネットワーク協議会研修会(性の多様性を知るための基礎)

2015年
10/04 円身堂5周年「レインボーやでぇ おいなぁよ」(書籍を通じて知るセクシュアルマイノリティ)
09/17 和歌山市学習支援推進教員連絡協議会第5回定例会・研修会(セクシュアルマイノリティ自助団体の活動と和歌山県の現状)
09/12 gid.jp関西支部大阪交流会(私が受けた陰茎形成術とその後遺症)

※()内は演題

演 題 例

セクシュアルマイノリティ基礎の基礎――性の多様性への入口

「LGBT」、「セクシュアルマイノリティ」、「性的少数者」……最近よく聞くけど何のことかさっぱり判らない。そんな人に贈るセクシュアルマイノリティの基礎を知るための、さらに基礎のお話。

性別適合手術という経験――4回の手術とはじめての海外と後遺症

1998年の乳房切除術を皮切りに、内性器摘出術、尿道延長術、陰茎形成術と重ねた性別適合手術。何故それを受け、それによって何がどう変わったのか。変わってよかったのか悪かったのか。経験者だから話せる諸々。

虐待・うつ・性同一性障害……難儀な人生あっぷあっぷ

親からの虐待、うつ病をはじめとする精神疾患の発症、幼少時からの性同一性障害……困難が重なる過去を経て、現在があるのは何故か。3回死んでいま生きているお話。

働けない人の働き方の話

うつ病は日々の生活にさまざまな制限を設けてしまう。衛澤は人の間では働けなかった。しかし、戦わなくても乗り越えなくても克服しなくても、つぶれない術はある。人並みではないけれどそれなりに働くお話。

漫画を読むとバカになるか?

「漫画を読むと馬鹿になる」。昭和に生まれた者はたびたびこんな文言を耳にしたが、ほんとうなのか。「馬鹿」は悪いことなのか。1973年から漫画を読み続ける講師が漫画と漫画を読むことについてヲタク目線で語ります。

講師料金のめやす

講師料金算出方法

講師料金=講演料+交通費・宿泊費

料金の目安

講演料 : 30000円/1時間
交通費 : 公共交通機関を利用した場合の旅客費用
宿泊費 : 実費

※上記はあくまで目安です。ご相談に応じさせて頂きますのでご遠慮なくお申し出ください。
※少人数OK!

タイトルとURLをコピーしました